資産運用というと何を思い浮かべますか?

 

一昔前なら定期預金を上げる人も多かったと思います。元本割れはしないし、いつでも出金することができないので意志の強さは関係ない。当時は金利も良く貯まる一方だと。私の両親も会うたびにお金は定期に入れてるの?と聞きます。彼らにとっては資産運用=定期預金なんですね。

ameblo.jp

 

もちろん、当時の金利であれば私もほぼ間違いなく定期預金をしていると思います。ただですよ、今の金利がいくらか知っていますか? メガバンクなんてどれだけ預けても0.01%ですよ?これを見ていただくとどれだけ定期預金が価値のないものかわかると思います。

diamond.jp

では、何をするの?となりますよね。

 

私のおすすめはロボアドバイザーです。特に若い人におすすめしたいです。

 

ロボアドバイザーに詳しく知りたい方は以下記事をご参照ください。

orekabu.jp

簡単にいうとAIが私たち人に代わって資産運用を行ってくれるサービスです。サービスによっては口座に一定額を入金するだけで、AIが勝手に資産運用を行ってくれるので、私のような初心者にもやさしいサービスです。

そして、ロボアドバイザーを行う際は必ず自動積立を行ってください。

毎月定額を積み立てていくことで、金融商品が高い時には少なく買い、安い時には多く買う(ドルコスト平均法)ことによって、相場の影響を受けにくいメリットがあるからです。

ロボアドバイザーをおすすめするメリットは主に二つあります。

・自動化

・感情に左右されない

自動化はすなわち時間の節約ですね。このページを見る人は本業があるうえで資産運用に興味を持たれている方が多いと思います。そういう忙しい方には株やFX、仮想通貨のようにチャートを見続けて時間を無駄にしてほしくないです。そういった人にこそ、ロボアドバイザーで資産運用を自動化して頂き、たまにアカウントを見て資産が確実に増えていくのを実感して頂きたいです。

資産運用と聞きますと、特別な知識が必要だと思う傾向にありますが、それはやり方によります。餅は餅屋といいますし、自動化して全てプロに任せてしまうのも有効な手段です。

 

人は感情のある生き物です。すべての行動に感情が入ってしまうといっても過言ではありません。それがうまく影響すればよいですが、そうとばかりは言えません。ロボアドバイザーは独特のアルゴリズムに基づき、実績もあるサービスです。感情に左右されることはありません。淡々と進めてくれます。こんなサービスを使わない手はありません。

 

今ではロボアドバイザーは多くの企業が提供しています。名前のごとく、アドバイスまをしてくれるサービスから運用まで行ってくれるものまで様々です。

私は業界での実績もあり、すべてを自動化してくれる以下ツートップを推奨します。

 

・ウエルスナビ

・THEO(テオ)

 

両方のサービスの違いは多々ありますが、独特のアルゴリズムに沿って違う金融商品を購入しているということだけまずはご認識ください。

 

負荷分散という意味で両方のサービスを使用するのが好ましいかもしれません。

 

私はウエルスナビを利用していますが、近々THEOにも手をだそうと思います。両方の運用状況についても別途ご報告していきたいと思います。

 

積立投資について基礎から学びたい方は以下書籍が参考になるかもしれません。

 

20代からとありますが、年齢問わずどうして積立投資なのかということが学べます。

 

迷ったらウェルスナビ(WealthNavi)から始めるのもありでしょう。

銀行と同様に入出金できるので使わない手はないです。運用も全自動なので、ちょっとした不労所得になりますよ。




積立投資で将来に備えましょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事