f:id:shobrisbane:20180703054141j:plain

ゆるい糖質制限を始めて三ヶ月ほど経ってから健康診断を受けたところ、

 

本日、その結果が出ました。

 

去年、一昨年と脂質異常(悪玉コレステロールが多い)がC判定だったので、

今年も期待しないでいたのですが結果はなんとA判定でした。

 

ですので、今日は私が実践している無理のない糖質制限食をご紹介したいと思います。

ちなみに朝食は以前ブログに書いたものと同じです。これで糖質は19g。

同じメニューだと管理しやすいのでオススメです。

 

www.shobrisbane.com

 

お昼は今までは同僚と糖質、カロリー気にせず、ラーメン、丼などを大盛りで食べていたのですが、それをコンビニ厳選の糖質制限食に変更しました。

 

今回はローソンの商品をおすすめ商品を紹介したいと思います。

 

最近のローソンでは「蒸し鶏のこんにゃく麺サラダ」一択です。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/N/NQC49636/20170407/20170407141630.jpg

 

 

糖質、な・・・なんと5.5g。カロリーも71kcalしかございません

 

一番気になるお味の方ですが、こんにゃく臭さは微塵もないです。糖質ゼロ麺のように少し歯ごたえはあります。ごまドレッシングのおかげで普通の麺を食べているようなので、こんにゃく麺だからといって気になる方はいないでしょう。

 

蒸し鶏がたっぷり入っているので、タンパク質も豊富ですし、野菜もとれます。

 

この食事にゆで卵を一つプラスすれば完璧です。ゆで卵の糖質は0.3gほどなので、足してもおおよそ糖質6gしかございません。

column.rizapstore.jp

 

朝はおおよそ糖質19gなので、足しても25gですよ。ゆで卵は2つ、3つと増やす分には何も問題はありません。コレステロールも気にする必要はありません。

 

実際、私も1日卵は3つ以上食べていますが、そのおかげで悪玉コレステロールがむしろ減りました。

 

スポンサーリンク

太らないためには血糖値を一定にする必要があります。

bi-diekko-chan.com

 

 ここまで見るとストイックだと思う方もいると思います。でも、この方法は意外と辛くありません。

 

無理な目標設定をしても続きませんし、無理はして欲しくありません。大事なのは何より続けることです。

 

常に現状と比べましょう。

現状より上回っていれば改善することはあっても悪化はあり得ません。

 

さて、血糖値の話をしました。

 

血糖値は簡単に言うと空腹状態にどか食いをすると急上昇します。何が大事かと言うと、空腹である時間帯を減らす必要があります。

 

そのためには食事は三食という概念はなくしてください。むしろ間食で食事の回数を増やすべきです。

 

間食と言ってもお菓子を食べて良いわけではないですよ。

 

何を食べるかと言うとプロテインバーをおすすめします。

 

この商品は糖質14.6gですが、3時のおやつとしては優秀です。

 プロテインバーはコンビニよりAmazonの定期便の方が断然安いです。コンビニだと一本税込150円近くしますが、Amazon定期便だと一本100円もしません。

 

続けることなので、なるべくお金をかけずにいきたいですね。

 

夜食は人によっては一番大切な時間です

 

 

一番大切だからこそ糖質を気にしたくないはずです。ですので、あえておすすめは載せません。今まで食事を気にされていない方にとっては二食に気を付けて頂くだけで全然違うからです。

 

一つ私から言えることは、主食(ご飯、パン、麺)を避けてください。お酒を飲むときはビールはなるべく控えて蒸留酒にしましょう。

 

それを意識するだけでだいぶ違います。

 

何度か言いましたが、大事なのは続けることです。まずは無理なく、自分のできる範囲で続けてみてください。それだけで大分変わります。

 

まずは一年、継続していきましょう。

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事