ロボアドバイザーTHEOの口座に50万入金して1週間が経ったので結果を報告したいと思います。

まずは日本円表示です。

 

続いてアメリカドル表示です。

 

 

 

入金直後にドルが上がったので、ドル換算ではマイナスですね。

 

 

ウエルスナビと比べると日付ごとにプラス/マイナスを表示できないのは不便ですね。カーソルをチャートに移動しても反応がありませんでした。チャートでおおよその数値を確認できるので、気にされない方は気にしないでしょうが。

 

続いてポートフォリオごとの収益率。

 

ちなみにポートフォリオはTHEOにおまかせにしています。

 

運用プロフォールは最初に年齢、就業状況(就業中/リタイア後)、金融資産額の3点を選択いただくことでグロース(株式中心運用)、インカム(債権中心運用)、インフレヘッジ(実物資産中心運用)の比率が自動で選択されます。

※回数制限はありますが、ポートフォリオは変更可能です。ただ、自分でパーセンテージを細かく調整することはできません。

 

ウエルスナビ は将来予測(何年に何パーセントの確率でいくらになっている)の機能があるので、ユーザとしてはAIに運用を任せつつもなるべくパーセンテージをあげたうえで運用をおまかせできるウエルスナビの方が親切だと感じました。

 

まあ、大多数は結果的に金額が上がれば良いって考え方でしょうね。私もそうですから。

 

 

最後に保有銘柄です。

 

ウエルスナビと比べると細かく資産が分散化されているというのが感想です。細分化すればするほど良いというわけではないですが、リスクヘッジがしっかりできているという印象を受けました。

 

 

ロボアドバイザーは新しく、これからのサービスです。

 

テオもウエルスナビもそれぞれサービスに特徴があって私みたいな素人でも簡単に始められるところが良いですね。

 

資産運用を始めたいけど何をすれば良いかわからない方には是非ともオススメします。

 

ひとつ気をつけて頂きたいのは長期運用を想定されたサービスなので、短期的にはマイナスになる場合もあります。

 

そこで売ろうと考えてはいけません。売ってしまったら全ては水の泡です。

 

下記のシュミレーションをみてください。

 

長期的な観点から見ることがいかに大切かがわかるでしょう。

 

そのために大事なのは入金して毎月の積立を設定した後にしばらく放置することです。私も今後はしばらく放置して様子を見守っていきたいと思います。

THEO

また数ヶ月放置した結果をこの場で報告したいと思います。

みなさんにも良い結果が出ることを祈っています。

スポンサーリンク
おすすめの記事