早くもウエルスナビへの入金から4ヶ月が経ちました。

 

当時はロボアドに全く期待はなく、ダメならすぐに出金すれば良いくらいに思っていました。決断した背景には銀行がほぼゼロ金利になっていたことも関係しています。

 

そうでなければいまだに銀行で塩ずけにしていたでしょう。

 

今思うとあの時の自分の判断は正しかったです。

 

やはり、人間は自分の経験してきたことを信じたい気持ちが強いのでしょう。

 

以前は銀行の定期預金に預けていたので微々たるものですが徐々にお金が増えていく一方で、引き落とし手数料を考えると結果的にはマイナスでした。

 

それでもいつ潰れるかわからないネット銀行よりは安心だという根拠のない自信を持っていました。

 

実際、蓋を開けてみると手数料はかからないわ、振込もすぐに反映できるわ、ネットで残高確認できるわとむしろ何でメガバンクにこだわっていたのかという気持ちの方が勝ります。

 

というよりも、メガバンクがネットバンクに優っているところがないくらいです。

 

思い込みって怖いですね。

 

経験しないよりした方が理解しやすいのは当然です。

 

使ってみて初めてわかることも多いはずです。皆さんにはまずは自分なりに調べて頂いてからサービスの使用有無を判断して頂ければと思います。

 

ということで、ウエルスナビ 4ヶ月後の結果をみていきたいと思います。

 

 

 

3ヶ月後の時点では2月の世界株安の影響をもろに受けて-57,795円(-2.27%)でした。

 

それがいつの間にかプラスに転じていますね。

 

チャートをみていただくとわかりやすいですが、着実に右肩上がりになっているのがわかります。

 

マイナス18万以上の時もあったので、積立投資はいかに時間をかけることで効果を発揮するのかが理解できたかと思います。

 

 

 

 

ポートフォリオをみると、新興国株が足を引っ張っているのがわかると思います。

 

ただ、分散投資をしているのでこの結果ですんでいます。

 

結果的にプラスになっていれば。マイナスになっているものが一時的にあっても何ら問題ないです。

 

先月の今頃は1ドル107円代でしたので、確かにこの結果は為替の影響も受けています。

 

それでも全体的に改善していることはわかるでしょう。

 

2月の株安は10数年に1度のレベルのものです。今後、経済が安定してくることを考えると1ヶ月後は更なるプラスが期待できますね。

 

最近ではウエルスナビは10万から始めることができます。

 

皆さんも銀行代わりにロボアドバイザーという選択肢を選んでみてはいかがでしょうか。




スポンサーリンク
おすすめの記事