ウェルスナビ(WealthNavi)で積立を始めてから10ヶ月が経ちました。

先月は急激にマイナスになったので落胆しましたが、そもそもロボアドに

短期で何かを求めてはいけないですよね。

というよりも、すぐに結果が出るのは投資ではありえないという考えが必要です。

確かにマイナスではありますが、同じマイナスであっても毎月積立てできているという

現実を見るようにします。そう考えると気分は楽になりますよね。

投資を始める以前は毎月定額を定期預金に預けていました

投資は原本を下回ることはありますが、時間をかけるにつれて複利の力が働きます。

定期預金も同じですぐには使わないお金を預けますよね。

ということは結局、短期でのマイナスなど気にしなければよいのです。

そうはいっても、マイナスになったらなったで気が気じゃないですよね。

未だウェルスナビ(WealthNavi)の運用実績が気になっている方は私の運用成績を

参考にしてみてください。直近ではマイナスでしたが、プラスの時期もありました。

まずは始めてみて、少しでも不安があったらプラスの時期まで待ってから

全額引き出してしまえばよいのです。

いつでも引き出せるのがウェルスナビ(WealthNavi)の強みでもあります。

要は銀行に預けるのとなんら変わりませんからね。

それでは、私の10ヶ月後の運用実績をみていきましょうか。

先月時点では-79,512円でしたので多少改善しているようには見えますが、

ドルだと先月時点で-$1,447.90なので多少悪化していますね。

まあでも、先月末には-161,578円の時もあったので一月でも変動があるのだと

わかっていただけたかと思います。

10月7日を界にマイナスに転じていますが、世界経済に期待をしつつ

次の1ヶ月後を楽しみにしたいと思います。

まだ心配という方はリスク許容度も1から5の5段階で設定できるので、

1から始めて見るのもありですね。1は債券中心で5に近づくにつれて

株の比率が高まります。




スポンサーリンク
おすすめの記事