THEO(テオ)での運用も7ヶ月が過ぎました。

すっかりとロボアドが私の生活にも浸透しました。

率直な感想としては楽の一言に尽きますね。

今まで投資家はモニター何台も並べて四六時中カタカタしている

イメージしかありませんでした。

※それはデイトレーダーのイメージかもしれませんが。

そんな概念を覆してくれるのがロボアドです。

7ヶ月前にTHEO(テオ)のアカウントを開設してから簡単な質問に一度答えただけ。

それだけでこの7ヶ月間しっかりと運用できています。

ロボアドを始めていなければ、毎月同じ額を貯められてはいなかったのではないでしょうか。

そう考えると貯めグセがついただけでもロボアド様様かもしれません。

もちろん勝つには越したことありません。

ただ、経済は本来変動するものです。先を読めれば誰もが勝ててしまいますからね。

勝率を上げるためには情報が必要です。そして情報には鮮度があります。

私のような一般投資家にはハードルが高い世界です。

であれば餅は餅屋でプロにお任せするのが一番確実な方法ですね。

先月は初のマイナスとなり落胆しましたが、1ヶ月経ってどう変わったのかをみていきましょう。

先月時点では-7,238円でしたので、改善していますね。

多少は為替の恩恵を受けているかもしれませんが。

こうして見ると積立額だけでも20万を超えました。塵も積もれば山となるです。

私は嫌なことを後回しにしてしまうタイプなので、ロボアドという便利なサービスが

なければ運用もせずに明確に毎月いくら貯めるという目標もなかったでしょう。

それが、毎月定額を貯めることでお金に関する考え方も身についてきたと思います。

一方で唯一の不満が引き落とし時期です

月末の25日が給料日という方も多いのではないでしょうか。

よって25日以降の月末に引き落としたいと思っていました。

それがついに解消されましたね

引き落とし日も従来の5営業日から3営業日に縮まるということで

より一層使いやすいサービスとなりました。

あとはもう少し手数料を抑えて頂けると願うばかりです。

サービスが使いやすくなっているのは事実なので
ユーザが順調に増えれば実施されそうですね。

THEO

そう願いつつ、今回はこの辺りで閉めさせて頂きます。

8ヶ月後の運用実績をお楽しみにしていてください。

スポンサーリンク
おすすめの記事