糖質制限をやりながら自炊をするのはかなり大変です。

食べられるものが決まっている上でメニューを考える必要があるからです。

それが自炊をするだけなら話は違ってきます。

ご飯に卵、ご飯に納豆。私の中ではこれも立派な自炊です。

糖質制限の観点から見るとアウトですけどね。

糖質制限に必要なのは低糖質高タンパク。タンパク質の基本は肉ですね。

肉料理と言っても多種多様です。焼くだけでも素材の味が楽しめますが、

包丁やまな板を使う必要がありますし、それが手間といえば手間です。

ではどうすれば良いのか? 答えはルクエを使う方法です。

理由は簡単です。めちゃくちゃ楽だからです。

材料調味料をルクエに入れてレンジでチンするだけ。それだけで立派な一品になります。

しかも、ルクエが皿代わりにもなるので、余計な洗い物も出なくなります。

洗うのはルクエだけです。

油を使わずにヘルシーな蒸し料理が電子レンジやオーブンでできます。

余分な水分や脂分もトレイの下に落としてくれ、素材の旨みを生かした調理が可能なので、

糖質制限に最適ですね。

たった一品とは侮るなかれ。重要なのは何を作るかです。

私同様の独身会社員なら同じ気持ちのはずです。何品も作ってられないと思いますよね。

その場合はルクエに肉をぶち込んでしまえば良いのです。

実際に作ったなんちゃってサラダチキンのレシピをお見せします。

まずはジップロックなどに肉と料理酒を入れて10分待ちます。

料理酒の分量は適当で大丈夫です。

f:id:shobrisbane:20181208173500j:plain

次にルクエに肉を盛り付け、お好みに応じてバジルととろけるチーズを入れましょう。

最後にごま油を大さじ1程度振りかけます。

f:id:shobrisbane:20181208173625j:plain

これで600wの電子レンジで5分加熱します。5分はあくまでも目安です。肉の分量にもよります。

今回は鳥のムネ肉を450g使いました。

5分間でも十分だと思いますが念のために一回中身をかき混ぜたあとでもう1分だけ加熱しました。

出来上がったのがこちらです。

f:id:shobrisbane:20181208174045j:plain

このままだと味が物足りないので、即席ソースも作ります。

下記材料を適当に皿に注ぎましょう。分量は一切測りません。

  • ネギ
  • 醤油
  • みりん
  • すり胡麻
  • 生姜(チューブ)
  • 黒胡椒(胡椒でも可)
  • 味の素(ほんだしでも可)
  • 七味

正直どれが欠けても問題ないです。味を見ながら足していきましょう。

全て加えるとソースらしいものはできました。
f:id:shobrisbane:20181208174838j:plain

食感はサラダチキンのようにですが、味付けがしっかりしているので

最後まで飽きることはなく食べ終えてしまいました。

調理にかかった時間は15分程度です。半分近くはレンジでチンを

待っているだけなので、実質は10分程度でしょうか。

肉を450gも使ったので、これだけで十分お腹は満たせます。

ほぼ糖質がないので、この食生活を続けていれば間違いなく痩せれます

お腹いっぱい食べても痩せたいのであれば、糖質の低いものをたらふく食べれば良いのです。

簡単レシピも付いているので、レシピ通りに作るだけでも一週間分のメニューになりますよ。

こんなに便利な調理器具があったなんて...もっと早く知りたかったというのが正直な気持ちです。

スポンサーリンク
おすすめの記事