THEO(テオ)の運用を始めてから11ヶ月が経過します。

運用を始めてからしばらくはマイナスとは無縁でしたが
ウェルスナビ(WealthNavi)同様に徐々にパフォーマンスが落ちました

そんな中先月はようやく上昇の兆しが見えました。

まずは先月から振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク

ロボアドバイザー THEOの先月(10ヶ月後)時点での運用実績

先月時点で「+5,837円(0.77%)」といきなりプラスに転じました。

ウェルスナビ(WealthNavi)はいまだにマイナスだったので、
THEO(テオ)のポートフォリオが優秀なのがわかりますね。

一方でたった5千円と思われる方もいらっしゃるでしょう。

とはいえ、銀行預金で5千円を貯めるのはかなりハードルが高いです

楽天銀行のシュミレーションだと三千五百万円を一年預けて同程度の利子です。

夢も希望もありませんね(笑)飲み会に一回行ったら使い切ってしまう額です。

そう考えると76万を11ヶ月預けて「+5,837円(0.77%)」は相当優秀な数値です。

ロボアドバイザー THEOの今月(11ヶ月後)時点での運用実績

景気が停滞していても影響を受けにくく景気が良いときは
それ以上のパフォーマンスを発揮するのが
私のTHEO(テオ)に対するイメージです。

早速今月時点での運用実績をみていきましょう。

先月の倍以上「+12,307(1.50%)」となっています。

楽天銀行で同額の利子を手にするには八千万という途方もない金額を一年間預けなくてはなりません。

これだけでもTHEO(テオ)がいかに将来性のある投資だとわかるのではないでしょうか
スポンサーリンク

ロボアドバイザーTHEO(テオ)の評価評判総括は?

驚きの連続です。

始めるタイミングも関係ありますが、それを抜きにしても私の場合は
ウェルスナビ(WealthNavi)と比べてTHEO(テオ)のポトフォーリオは秀でています。

私がすることといったらアカウントにログインして結果を見るくらいです。

投資の勉強は皆無で知識も経験もない人でも結果を出すことができます。

私たちにできることは「やるか/やらないか」に尽きます。

投資を始めようと考えている方は無料なので1秒でも早く資料請求しましょう

ロボアドバイザーTHEO(テオ)を今後も続けるのか?

結果が付いているのでやらない選択肢はありません。

THEO

今までも、そしてこれからもマイナスの時期は来ます。
でも、私の結果を見ればそれが続かないこともわかりますよね。

不安であってもプラスの局面が必ず来ます。
そのタイミングで売ってしまえばいいだけの話です。

将来に備えるためにはまずはまとまった余剰金を少しでも早く
ロボアド口座に入金することです。それ以上でもそれ以下でもありません。

少しのタイムラグはありますが、銀行口座と同様に使え、
10万円と少額から始められるのもロボアドのメリットです。

スポンサーリンク
おすすめの記事