f:id:shobrisbane:20180622132440p:plain








無線イヤホンならAirPodsと思っていた時期が私にはありました。

それはiPhoneを使用していたことも関係しましたが、何よりイヤホンを耳に装着したら自動でペアリングできるところに魅力を感じていたためです。

現に無線イヤホンの購入を検討しているときに人間観察をしていると、過半数はAirPodsを使用していました。単にタイミングの問題も考えられますが、多くの方が使用していたのも事実です。

音楽をよく聴かれる方からしたら、高音、低音等の音質で評価する方が多いでしょう。

ただ、必ずしもイヤホンイコール音楽とは言えないです。そして私もその中の一人です。

基本的にリスニングをしたり、ラジオを聞いたりする方に音質は不要です。

不要とまでは言えないにしても、それよりは機能面を重視します。例えば上にあげた自動ペアリングもそうですし、充電の持ちもそうでしょう。

それでも一番気になるのは値段ですね。

さすがにリスニング用の無線イヤホンに2万近く出すのは気が引けていました。値段もそうですが、無線イヤホンなのでひょっとしたことで何かにぶつかって、落として失くすことも想定されます。

そこは自分でいくら気をつけても完全に防ぐのは難しいでしょう。例えば満員電車に乗っている時もそうですし、乗り降りの時も同じです。

以上の理由から高くても1万以内、希望としては5000円前後で探しました。

そして見つけたのがJacess JP D05です。

何がいいってまずは値段です。これで4000円ちょっとです。
f:id:shobrisbane:20180527124540j:plain

給電用のモバイルバッテリーを見ていただくとわかりますが、なんと、USBケーブルが2つ付いてます。嬉しい気遣い。

しかも、これはAirPodsのようにはいかないだろうなと思っていましたが、なんと、一度ペアリングすると、二回目以降は自動でペアリングされます。
f:id:shobrisbane:20180527124931j:plain

ここからは実際使ってみての感想です。

まずフィット感ですが、ランニングでも支障ないです。万が一デフォルトのイヤーチップが合わない方のために大きさの分かれたものが同封されているので心配いらないです。
f:id:shobrisbane:20180527125500j:plain

肝心な音ですが、音楽は聴かないので高音、低音についてはわかりません。リスニングやラジオでしたら音切れなくはっきりと聞こえます。

1つマイナスポイントをあげるとしたら満員電車や駅の人混みだと時折音が切れます。人の密集度や周囲の無線イヤホン使用率によっても幾分変わります。

ランニング中や家の周りを歩いている時にはそんなことはなかったので、恐らく他の方の無線の電波が干渉しているのでしょう。リスニングをしている時に電子レンジを使っていた時も同じ現象が起きました。

ただ、音楽を聴かない方にとっては間違いなく買いです。

理由は音楽を聴かれる方は音質に一番こだわりを持っているので、電波干渉で音が途切れるのは論外でしょう。

一方でこちらのイヤホンは自動ペアリング、電源の持ちも良く(一回の充電で3時間程度)、スプラッシュプルーフの機能もあります。雨天時や汗をかいても心配無いです。

モバイルバッテリーをフル充電することで6回分のフル充電ができます。つまり、イヤホンをフル充電した上で、モバイルバッテリーをフル充電しておけば、最大21時間使い続けることができます。

この機能でこの値段だと購入を後悔する方が難しいです。

購入を検討されている方は詳しいスペックを確認してみてはいかがでしょうか。レビューも概ね高評価なので参考にしてみるのもいいでしょう。

皆さんも無線イヤホンを手に入れて素敵なリスニングライフを送ってください。

スポンサーリンク
おすすめの記事