f:id:shobrisbane:20180609162252p:plain
 

 

 

 

ちょっとした外出の際にもスマホのバッテリー残量を気にされる方は多いと思います。

私も外出の際は充電ケーブルは持っていきますが、例えば乗った新幹線に電源コンセントがない場合は愕然としますね。

そんな時はなるべくiPhoneを使わないようにしています。

とはいえ、スマホが使えないと思った以上に不便です。

それもそうですよね。ゲームや電子書籍をはじめとして今や仕事もスマホで行える時代です。パソコンではなくスマホをメインにされている方もいるくらいです。

外出の際に皆さんは何を最も重視されますか?

なるべく身軽でと考えている方は多いのではないでしょうか。

私もその中の一人です。本当は持ち歩きたいのに荷物が増える理由で泣く泣く諦めるものもあります。

ちょっとした外出なら良いですが、遠出する場合はモバイルバッテリーは必須です。せっかく使いたいのにバッテリー残量がなくて諦めるなんて元も子もないです。

そういう方にオススメしたいモバイルバッテリーが[RAVPower 6700mAh]です。

何がすごいって?

世界最小/最軽量なんですよ。

※2018年一月時点

まずは以下の写真を見てください。
f:id:shobrisbane:20180609163841p:plain

名刺入れと比べた写真です。

名刺入れはスーツのサイドや胸ポケットに入る通常サイズのものです。

名刺入れも相当コンパクトですが、モバイルバッテリーはそれ以上ですね。大きさを見ると名刺入れの二分の一程しかありません。

厚さを見比べてみても名刺入れとほぼ変わらないのがわかりますね。

重さも測ってみました。

f:id:shobrisbane:20180609165102p:plain

どうやら、appleのMagic Mouseよりは重く、

f:id:shobrisbane:20180609165144p:plain

ケース付きのiPhone 6よりは軽いようです。

大きさも重さも許容範囲ですね。

逆にここ5年以上モバイルバッテリーを新調していなかった私からすると革命レベルのサイズです。 

この大きさなら外出の際にも邪魔にならないはずです。

まあ、そうはいっても気になるのはスペックですよね。これで一回フル充電しかできないなら意味ないですからね。

でも、そんな心配は無用です。

私の手持ちのiPhone 6で試したところ、3回フル充電いけました。

といっても厳密には20%を下回ったところで充電していたので、そういう意味だと3回フル充電は難しいかもしれませんが、確実に2回はいけますね。

まあ外出中に2回充電した経験はありませんけど。

それでスマホが使えずに困ったことはないので、十分なスペックだと言えるのではないでしょうか。

1つ注意点をあげるとしたら、スマホ用の充電ケーブルは付属しておりません。

ですので、iPhoneユーザはライトニングケーブルも持ち歩きましょう。

Anker プレミアムライトニングUSBケーブル 【iPhone X/8/8 Plus 対応/Apple認証】コンパクト端子 (ホワイト0.9m)

ただし、スマホヘビーユーザは他の商品を探しましょう。

ヘビーユーザは大容量のものを買った方が無難です。この商品はなるべく身軽で外出したい方向けのものです。

ちょうどタイムセールをやっているみたいですし、ちょくちょくタイムセールがあるので安く買えるタイミングでお得に手に入れましょう。

このサイズならポケットに入れての外出も可能なので重宝すること間違いなしですよ。

最後までお読みいただき有難うございます。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事