皆さんも順調に資産を増やせていますか?

そういう私はまあ、ぶっちゃけ増やせてはいないです。というよりもウェルスナビ(WealthNavi)は完全放置で良いので、そもそも自分で投資している感覚が全くないです。それが最大のメリットですよね。

数年前までは投資について調べたりするだけで休日が一日潰れていました...しかも、お金について学ぶのは容易ではないんですよね。基礎的な部分は理解できるかもしれませんが、FXや個別株で勝ちたいとなってくると、多大なる時間をかける必要があります。それに神経をすり減らしている人も私の周りにいました。彼らに共通していることは「お金で人生がかわる」と本気で思っていることです。だからこそ、自分のお金を全て投資につぎ込んでしまう。自分の全財産が投資に使われていたら、気が気じゃないでしょうね。四六時中投資で頭がいっぱいという悪循環に陥ってしまいます。

ということで、私のポリシーは「あくまでも余剰金で完全放置できるサービスしか利用しない」です。これに尽きます。前置きが長くなりましたが、その条件を満たす「ウェルスナビ(WealthNavi)」の運用実績を見ていきましょう。

スポンサーリンク

ウェルスナビ(WealthNavi)の先月(1年9ヶ月後)時点での運用実績

「先月時点では順調に積み上げられていましたね」 +47,621円(+2.34%)の数字は大したことないかもしれませんが、私からしたら凄いことです。この金額/利率を運用で稼ぐのはなかなか大変ですよ。まあ、ビギナーズラックがあるかもしれませんが。

ウェルスナビ(WealthNavi)の今月(1年10ヶ月後)時点での運用実績

「+¥102,913 (+5.22%)」と、私の中では大台に乗りました。にもかかわらず資産評価額が下がっているのには理由があります。5万円を出金しました...。何にせよ、運用プランの達成確率に変動はないので結果オーライですね。

スポンサーリンク

ウェルスナビ(WealthNavi)の運用実績について

「ちょくちょく出金しているのは反省する必要がありますね」 銀行感覚で利用できるので飲み会が続いた月などつい甘えてしまいます。銀行ほどリアルタイムでは出金できせませんが、三営業日後には登録銀行に入金されますよ。でもまあ、積立金額以上に出金するのは控えた方が良いですね。

極力出費を抑えた方が良いと感じた1ヶ月でした

さいごに

「今更ながら便利な世の中になったのだと実感しています」

今では投資に興味があれば容易にはじめられるサービスが増えています。投資を完全にお任せできるサービスも多くの選択肢がありますね。私は最終的にウェルスナビ(WealthNavi)を選択しましたが、今のところは着実に資産を増やせています。

元からあるだけお金を使う傾向があったので、給料振り込み口座からのウェルスナビ(WealthNavi)アカウントへの自動振り込みにしたのが功を奏しました。最初からないお金だと思っていれば、あるお金だけで生活しますからね。毎月積立しつつ、複利の力で積み上げる。非常にシンプルではありますが、将来に備えたいけど何をしたら良いのかわからない。そんな考えをお持ちならウェルスナビ(WealthNavi)での運用を検討すべきです





ロボアドバイザーでは毎月の積立が必須となりますので振込手数料が無料のネット銀行を有効活用しましょう。振込は毎月のことなので、振込手数料もバカにはなりませんからね。それに口座残高や入出金履歴などもスマホで手軽に確認できるのもネット銀行の利点です。





積立投資の重要性がいまいちわからないということであればまずは書籍から学ぶのも手です。こちらはKindle版であれば一回のスタバを我慢すれば買える金額です。

「今では一人一人が将来に備えなくてはならない時代です」 将来に不安を感じているのなら毎日のコーヒー代を節約してロボアドバイザーを始めて見てはいかがでしょうか。あなたのパートナー、もしくはあなたが将来出会う大事な人との生活をより快適に過ごすためにもお金は決して欠かせないものです

この機会に将来について見つめ直してはいかがでしょう。厳しいですが最終的には自分で自分自身を守る必要があります。そのためにも「ウェルスナビ(WealthNavi)」をはじめとしたサービスを有効活用しましょう。きっと世界がかわりますよ。

スポンサーリンク
おすすめの記事