f:id:shobrisbane:20181009065716j:plain







今回はとんかつ用豚肉とブロッコリーしかない時にどうすれば

糖質制限食でお腹いっぱいにできるかを考えていきたいと思います。

ちょっとした発想でできてしまうのが料理です

それに相反するのが思い込みですね

最初、冷凍庫に肉があり、外出しなくてよいと歓喜しましたが、

よくみるととんかつ用という文言がありました。

でも、そこで諦めなかったのが功を奏しました。

とんかつを好きな方は多いですよね。

一方で揚げ物は糖質を多く含んでいます。そのため、小麦粉、薄力粉などの

粉系は自宅に常備していません。

でも、そんなとんかつ用豚肉を利用できる超簡単な料理があったんですよ。

それを見ていきましょう。

スポンサーリンク

材料

とんかつ用豚肉

f:id:shobrisbane:20181009070605j:plain

豚肉の糖質量はほとんど0gです。それはソーセージや

ベーコンなどの加工食品以外の肉にも言えます。

糖質量の高い肉料理は総じてアレンジによるものです

単に肉単体で炒めたり蒸したり、焼いたりするなら

肉自体の糖質量は計算しなくてもよいです。

それだけ、底糖質、高タンパクで信頼できる食材です。

ブロッコリー

50gで糖質量はだいたい0.4gと、糖質制限に適切な食品です。

野菜が高騰していますが、冷凍のブロッコリーでも食感は変わりません。

冷凍したままでも、茹でるだけで食べられてしまうので

今でも私の冷凍庫には大量のブロッコリーが眠っています(笑)

調味料

塩麹

f:id:shobrisbane:20181009072008j:plain

調味料はこれだけです

どうですか? 超簡単じゃないですか?

先ほど底糖質な豚肉やブロッコリーを見てきたので、糖質量高っと思ったかもしれません。

でも、使う量を調節できれば、決して問題はないわけです。

スポンサーリンク

レシピ

1.ジップロックに解凍した肉と塩麹を適量入れて1時間ほど塩麹に浸します。

※しっかりと肉を揉み込みながら浸すことで、肉が柔らかくなります。

2.肉を一枚一枚フライパンで両面しっかりと焼きます。油は好みで入れてください。

3.並行してブロッコリーを沸騰したお湯で3-5分くらい茹でます。

※鍋に適量の塩を振るのもありです。

後は器によそるだけです。

f:id:shobrisbane:20181009072559j:plain

以上です。これ以上簡単な料理を探すのは簡単じゃないです。

ちょっと私の盛り付け方にセンスはないですが、これにプラスして

ウイスキー&コークを用意すれば立派なディナーです。

どうでも良い情報かもしれませんが、グラスはリーデルのコーク用のものです。

正直、コークハイボール好きな方には欠かせない製品です。

話が脱線しましたが、肝心の味は塩麹で味付けしたので、ほのかな塩の香りが食欲を

一層増してくれます。

塩麹は細かく調節しなくても良いです。糖質量的には制限する必要がありますが。

塩麹が多すぎても少なすぎてもちょうど良い塩味となります。

塩味が濃すぎるといった状況は未だに経験したことがないので、

安心して塩麹をお使いください。

繰り返しますが、ちょっとしたひらめきでできるのが料理です

色々と後学のために試してみるのはありですね。

ストックが多くなればそれだけ自炊ができ、結果的には節約にも繋がりますから。

ただ、お忙しい社会人の皆様にはぜひ、一度は本レシピを試して頂きたいです。

スポンサーリンク
おすすめの記事