私が今最も信頼している投資といえば
「ロボアドバイザー THEO(テオ)」です。

理由は単純明快でパフォーマンスが優れているから

投資家にとっては重要なことですよね。

お金をあるだけ使っていた
あの頃の自分に言い聞かせたいです。

どうしてもっと早く始めなかったのかを...

とまあ、そんなこと言っても仕方ないので
早速先日を振り返っていきましょう。

スポンサーリンク

ロボアドバイザー THEOの先月(1年2ヶ月後)時点での運用実績

先月時点ではウェルスナビ(WealthNavi)はマイナスの中、
THEO(テオ)では一人勝ちでした

景気後退にも引っ張られないTHEO(テオ)の
ポートフォリオは優秀と言わざるを得ないです。

それをより一層実感した月となりました。

ロボアドバイザー THEOの今月(1年3ヶ月後)時点での運用実績

大台の100万円にも近づいてきました

パフォーマンスも継続して良好ですね。

こうしてみると一年三ヶ月間運用してマイナスになった期間は
三ヶ月間もありません。

投資はマイナスになるから怖いとほざいている
5年前の自分に見てせたいです(笑)

そして言いたいです。
プラスの時期に売れば良い話だと。

これを見れば売り時を逸する可能性なんて
万が一にもないことがわかるでしょう。

スポンサーリンク

ロボアドバイザーTHEO(テオ)の評価評判総括は?

確実に積み上がっています

最初に始めた金額の倍額に届きそうな勢いです

これは純粋な運用益だけではなく積立したからこその
結果ですが、銀行預金を続けても積み立てた額しか
増えませんよね。

一年三ヶ月でこの結果なので、これが10年、20年と続いた先が
楽しみで仕方ありませんね。

ロボアドバイザーTHEO(テオ)を今後も続けるのか?

確実に積み上がっているので止める理由はないですね

銀行預金と比べて手続きが面倒くさそうと思うかもしれませんが、
そんなことはありません。

「しいてあげるとすれば申し込んでから口座開設まで時間がかかります」

よって、重要なのは少しでも興味があるうちに口座開設をすることです。

THEO

THEO(テオ)で費用が発生するのは
運用資金に対して1%の手数料のみです

預ける金額が多ければ更に手数料は下がります

口座維持手数料やその他の費用は一切発生しません。
よって、決断できるまで口座に入金しなければよい話です。

ウェルスナビ(WealthNavi)なら聞いたことがあり、
業界最大手なので安心であれば始めてみるのもありですね。



私も今月時点での収支はプラスなので、
今後もウェルスナビ(WealthNavi)も続ける予定です。

さいごに、色々言いましたが投資で何より大事なのはスピードです

結局、なんでもそうですが実際にやってみなければ
わからないことも多いです。

ここで行動できるかが分岐点となるかもしれません。

私はやらない後悔よりやって後悔したい人間なので
あの時にやらなかったと後悔するくらいなら
という気持ちで口座開設しました。

あの時決断できた自分に感謝しています

ただ、もしお金に対しての古い先入観(貯める=銀行預金)があるなら
自分の価値観を壊すのが先ですね。

お金は決して汚いものでも触れてはいけないものでもありません。

自分の将来のためにもむしろ知るべき必要があります。

「その考えに賛同するけど投資に時間を使う暇が無い」

こうお考えなら、完全お任せのロボアドバイザーは
理にかなっているサービスと言えます。

まだ始めるのが不安なら私の運用実績の続きをみてから
判断するのもありですよ。

積立投資は早いに越したことない、
そのことだけは頭に留めておきましょう

また来月に運用実績を公開します。

スポンサーリンク
おすすめの記事