f:id:shobrisbane:20180505115922p:plain

 

 

 

 

皆さんはクレジッドカードを作るとき、何を基準に選びますか?

 

やはり、ポイントや特権で決める方が多いと思います。

 

今回は私の観点から見た楽天カードを持ってよかった理由をまとめたいと思います。

 

楽天市場で買い物するときのポイント還元率

 

まあ、これが一番でかいでしょう。

 

楽天カードで買い物するとポイント3倍。年会費もかからないので持っているだけでも便利です。多くの方は買い物はAmazonか楽天になると思いますので、楽天市場での買い物を意識するだけで楽天ポイントがじゃんじゃん増えます。

 

www.rakuten-card.co.jp

 

楽天ポイントカードとしてもポイントが貯まる

TカードやPonta同様のポイントカードとして、楽天カードに楽天ポイントカードの機能を付与できます。最近では楽天ポイントカードを使える店が増えたのでポイントカードとして貯めることができます。

 

 

pointcard.rakuten.co.jp

 

 

楽天ポイントの交換先が豊富にある

 

これは何かというと楽天市場を使用しない方向けのものですね。

 

例えば楽天ポイントをANAのマイルに交換することができます。

 

ポイントを外部サービスのものと気軽に交換できるところもメリットですよね。提携先がどんどん増えてますので、今は交換できないけど将来的にはという希望も大いにありそうです。

 

point.rakuten.co.jp

 

楽天ポイントで投資信託が買える

 

 これ、何気にすごいですよね?

 

楽天カードは他のクレジッドカードに比べて貯まりやすいです。ただ、誰もが楽天市場で買い物するわけではありません。外部サービスのポイントと交換するのもありですが選択肢が多いにこしたことはないですよね。

 

投資に興味はあるけど躊躇している方もいらっしゃると思います。そういう方でも、楽天ポイントでだったら気軽に購入できるのではないでしょうか。

 

なんと、100円以上から1円単位で購入できるので101ポイントある場合にも101円分買えてしまうんですよ。

 

私も投資信託を持っています。全額楽天ポイントで購入しました。

 

つまりですよ、楽天ポイントは 現金と同様の価値があるってことですよ。しかも投資信託なら購入額以上も期待できますよね。

 

さいごに

楽天カードの便利さがわかって頂けたでしょうか?

 

実際使って頂くとポイントが貯まっているのを実感できます。クレジッドカードが欲しい方は楽天カードを選択肢に入れてみるのが良いでしょう。

 

特に楽天市場での買い物が多い方にオススメできるカードだと思います。

 

ちなみに楽天カードは結構ちょくちょくキャンペーンをしているので、そのタイミングでの検討が良いですね。

www.rakuten-card.co.jp

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事