投資は将来に備える目的で
始める人が多いです。

私も同じ理由で銀行預金から投資に切り替えたのは
銀行預金の金利が無いに等しいからです。

といっても、投資を知識がない状態で初めてしまうと
資金が目減りしてしまう可能性が高いです。

そんな時の救世主が「THEO(テオ)」です。

「THEO(テオ)」のおかげで余計な時間をかけずに
資産運用ができるようになりました。

スポンサーリンク

ロボアドバイザー THEOの先月(1年3ヶ月後)時点での運用実績

先月時点で「+18,860(2.07%)」でした。

着実に積み上げているのがわかりますね。

完全放置で資産が増える。こんな素晴らしいことはないですね。

ロボアドバイザー THEOの今月(1年4ヶ月後)時点での運用実績

一気にマイナスに転じてしまいましたね。

ただ、この1ヶ月は米中摩擦をはじめ
ネガティブなニュースが続いたので仕方ありません。

「ダウを見ると暴落しているのがわかりますね」

ウェルスナビ(WealthNavi)も暴落していましたが、
それと比べるとよく踏みとどまっていると言えるでしょう。

それと比べると余裕で許容範囲ですね

スポンサーリンク

ロボアドバイザーTHEO(テオ)の評価評判総括は?

大事なのは積み上がっている事実のみです

毎月3万円は積み立てていますが完全放置なので
何もせずとも資産がほぼ倍の認識です(笑)

「しかもドル建てならまだプラスですからね」

円安に戻ればプラスに転じるでしょう。

THEO(テオ)のウリは経済が停滞していても関係なく、
確実に積み上げてくれるポートフォリオです。

もちろん積立は必須ですよ

1年4ヶ月での成績ですが、これが今後同じ時間をかけるだけでも
複利の効果で今まで以上に積み上がります。

早く始めた方が良いのも複利の力がそれだけ働くからです

可能であればボーナス月も利用することでそれだけリタイアが早まりますよ。

ロボアドバイザーTHEO(テオ)を今後も続けるのか?

投資に元本保証はないのであくまでも自己責任です

一方で、THEO(テオ)の場合では私の運用実績からもわかる通り、
マイナスの時期、プラスの時期それぞれ短期間ではないので
機を逸する心配は不要なわけです。

プラスの時期まで待てば確実に儲かります

確かに人間には感情があります。

負けすぎたら心配で売りたくはなるし、逆も然りです。

そこは完全放置のTHEO(テオ)なら問題ないですね。

やることといったらアカウントを作る。

THEO

プラス、積立のために振込手数料無料の
ネット銀行の口座を開いて設定するだけです。




手数料も塵も積もれば山となるですからね。
決してバカにはできないです。

それに全てスマホ/パソコンで手続きできるので
使わない手はないです。

人は誰でも年齢を重ねるごとに時間がなくなります

仕事では責任が増えてプライベートでは家族が増えるかもしれません。

そのためにも餅は餅屋ですね。

自分たちの本来やるべくことに時間を使い任せられるところは
任せる柔軟性が今後は求められていくのではないでしょうか。

スポンサーリンク
おすすめの記事