早いものでウェルスナビ(WealthNavi)で運用を始めてから2年が経ちます。

正直、私の投資についての知見は2年前からアップデートされていません。理由としては投資の選択肢の多さからです。言い方を変えるとロボアドバイザーの台頭です。

「ロボアドバイザーと言えばウェルスナビ(WealthNavi)が有名ですね」

2年前から投資に興味がありながら全く勉強してこなかった私が使い続けている「ウェルスナビ(WealthNavi)」の二年経過時点での運用実績をみていきましょう。

スポンサーリンク

ウェルスナビ(WealthNavi)の先月(1年11ヶ月後)時点での運用実績

先月時点で「+142,750(+7.3%)」と今までの最高記録を更新しました。順当に積み上げられているのがはっきりわかりますね。

ウェルスナビ(WealthNavi)の今月(2年後)時点での運用実績

えーと、先月時点では「+¥142,750(+7.3%)」だったので...「+¥244,541(+12.32%)」と比較すると10万以上も積み上げています。喜びというよりも驚きの方が大きい結果です。

上記には毎月積立ての3万円も含まれていますがそれでもすごいですよね。

スポンサーリンク

ウェルスナビ(WealthNavi)の運用実績について

「ウェルスナビ(WealthNavi)」を始める前には葛藤がありました。

それまでは定期預金しか経験したことないので当然と言えば当然です。決断したのは他のブロガーが公開している運用実績が軒並み好調だったからです。だからこそ、「ウェルスナビ(WealthNavi)」を始めた最初の一年はなかなか思ったように資産が積み上がらず、なんて使えないサービスだと思った時期もありました(笑)

でも、こればかりは始めるタイミングもありますよね。投資では年利10%がどれだけ難しいことなのかを語られていますが、「+¥244,571(+12.32%)」なので超えてしまっていますね。あくまでも現時点での資産評価額なので10年、20年後にならなければ答え合わせはできません。とはいえ、毎月積立ていればそれなりに複利の力も働くので私の中では期待しかないです。

さいごに

「当然ですが結果に結びつくと純粋に嬉しいものです」

私が二年もの間投資に興味はあるけど情報をアップデートしない理由が少しはわかったのではないでしょうか。

「今は投資といっても完全放置できるサービスがあるので私たちに必要なのは決断だけです」

投資で将来に備えるのはもちろん大事ですが今この時を犠牲にするのは違うと思っています。むしろ、何より大事なのは今この瞬間です。若い間にしかできないことの方が多いですからね。

だからこそあくまでも余剰金を使い、完全放置で時間を節約できる「ウェルスナビ(WealthNavi)」がベストなのではないかと思う今日この頃です。





「ウェルスナビ(WealthNavi)」は銀行口座と同様に使えるのもメリットですね。急な出費があっても安心です。手数料はあくまでも資産評価額に対して1%のみです。入出金に対して一切費用が発生しないのも私が「ウェルスナビ(WealthNavi)」を選んだ理由の一つです。

10万円から始められますのでこれはもう銀行やタンス預金している現金があったらそれを使わない手はないですね。せっかく貯めたお金ですので、お金にも少しは頑張ってもらいましょう。

ということで来月の運用実績も楽しみにしてください。

スポンサーリンク
おすすめの記事